男はつらいよ 寅次郎音楽旅 ~寅さんのことば~/CD/UICZ-4297の買取価格

最高買取価格: 2,000 
標準販売価格:3,500
メーカー:ユニバーサルミュージック(同)  発売日: 2014年04月16日  JAN: 4988005804167
エラー
現在お取り扱いがありません。

この製品の詳細

メーカー名:ユニバーサルミュージック(同)

アーティスト サントラ
レーベル ---
枚数 2枚組み
限定盤 通常
曲数 198曲
曲名 DISK1
1.松竹マーク(第8作)(第8作『寅次郎恋歌』M-1)
2.寅さんのことば「私、生まれも育ちも葛飾柴又です。帝釈天で産湯を使い、姓は車、名は寅次郎、人呼んでフーテンの寅と発します。」(第9作『柴又慕情』)
3.男はつらいよ(第1作バージョン)(第1作『男はつらいよ』M-2)
4.寅さんのことば「苦労かけたなぁ、ご苦労さん。」(第1作『男はつらいよ』)
5.さくらとの再会(第1作『男はつらいよ』M-3)
6.寅さんのことば「おまえと俺とは別な人間なんだぞ。早え話がだ、俺が芋食って、おまえの尻からプッと屁が出るか!」(第1作『男はつらいよ』)
7.スイカの名産地(第1作『男はつらいよ』M-11-B)
8.寅さんのことば「お嬢さん、お笑い下さいまし、私は死ぬほどお嬢さんに惚れていたんでございます。」(第1作『男はつらいよ』)
9.冬子への想い(第1作『男はつらいよ』M-19)
10.寅さんのことば「惜しまれて、引きとめられるうちが花ってことよ。」(第2作『続・男はつらいよ』)
11.さくらとの別れ~寅のテーマ(第2作『続・男はつらいよ』M-5)
12.寅さんのことば「人の運命などというものは誰にもわからない、そこに人生の悩みがあります。」(第2作『続・男はつらいよ』)
13.桂川のほとりで~夏子のテーマ(第2作『続・男はつらいよ』M-12)
14.寅さんのことば「インテリというのは自分で考え過ぎますからね。そのうち俺は何を考えていたんだろうって、分かんなくなってくる訳です。」(第3作『フーテンの寅』)
15.湯の山温泉の番頭~寅のテーマ(第3作『フーテンの寅』M-15)
16.寅さんのことば「銭さえあれば、私は今すぐにでも土産を買い込んで故郷に帰りたいのでございます。」(第4作『新・男はつらいよ』)
17.峠の茶屋の別れ~寅さんバスに乗る(第4作『新・男はつらいよ』M-3)
18.寅さんのことば「人間はなあ、額に汗して、油にまみれて働かにゃあ、いけないんだよ。」(第5作『望郷篇』)
19.寅さんズッコケる(第5作『望郷篇』PS オカリナ・ボンゴ)
20.寅さんのことば「上等上等、温かい味噌汁さえありゃ十分よ。後はお新香、海苔、タラコひと腹。ね、カラシの効いた納豆。これにはね、生ねぎ細かく刻んでたっぷり入れてくれよ。」(第5作『望郷篇』)
21.とらやの朝~柴又のテーマ(第5作『望郷篇』M-6(未))
22.寅さんのことば「俺はもう二度と帰らねえよ。いつでも帰れるとこがあると思うからいけねえんだ。」(第6作『純情篇』)
23.福江島から柴又へ~寅のテーマ(第6作『純情篇』M-8(未))
24.寅さんのことば「いや、頭のほうじゃ分かっているけどね。気持ちのほうが、そうついて来ちゃくれねえんだよ。」(第6作『純情篇』)
25.もうひとりのお兄ちゃんは?~さくらのテーマ(第6作『純情篇』M-12)
26.寅さんのことば「物の始まりが一ならば、国の始まりは大和の国、島の始まりが淡路島…」(第19作『寅次郎と殿様』)
27.五月の空と寅次郎~鯉のぼり(第19作『寅次郎と殿様』 M-5(未))
28.寅さんのことば「東京でもって迷子になったらな、葛飾の、柴又の、とらやってダンゴ屋を訪ねて行きな。」(第7作『奮闘篇』)
29.沼津駅の少女~花子のテーマ(第7作『奮闘篇』M-6)
30.寅さんのことば「めぐりあいが人生ならば、素晴らしき愛情にめぐりあうのもこれ人生であります。」(第7作『奮闘篇』)
その他 全99曲

DISK2
1.松竹マーク(第22作)(第22作『噂の寅次郎』M-1-B)
2.寅の夢~とらや一家お金持ちになる(第20作『寅次郎頑張れ!』M-1 B-1(未))
3.さくらのことば「一度はお兄ちゃんと交代して、あたしのことを、心配させてやりたいわ。」(第8作『寅次郎恋歌』)
4.江戸川のさくら~さくらのバラード(第9作『柴又慕情』M-19-B(未))
5.おいちゃんのことば「おい、まくら、さくら取ってくれ。」(第8作『寅次郎恋歌』)
6.沖縄からの寅さんの手紙~柴又のテーマ(第25作『寅次郎ハイビスカスの花』M-10)
7.おばちゃんのことば「お見舞いもらったり、お返ししたり、どうして日本人はこんなめんどくさい事すんだろうね。」(第38作『知床慕情』)
8.おばちゃんの気遣い~純情篇のテーマ(第6作『純情篇』M-11)
9.博のことば「つまり、兄さんの言いたい事は、平凡な人間の営みの中にこそ、幸せがあるとでも言うのかなぁ。」(第8作『寅次郎恋歌』)
10.博の母への想い(第8作『寅次郎恋歌』M-7)
11.満男のことば「おじさんは、他人の悲しさや寂しさが、よく理解できる人間なんだ。」(第47作『拝啓車寅次郎様』)
12.鳥取砂丘へ~二人のテーマ(第44作『寅次郎の告白』M-12)
13.タコ社長のことば「おばちゃん大変だねぇ、寅さん、恋の病で寝込んじゃったっていうじゃないか。」(第12作『私の寅さん』)
14.故郷の人々~柴又のテーマ(第13作『寅次郎恋やつれ』M-16)
15.御前様のことば「仏様は愚者を愛しておられます。もしかしたら、私のような中途半端な坊主より寅の方をお好きじゃないかと、そう思うことがありますよ。」(第39作『寅次郎物語』)
16.男はつらいよ(第12作バージョン)(第12作『私の寅さん』M-6)
17.寅さんのことば「おう、備後屋、相変わらずバカか?」(第21作『寅次郎わが道をゆく』)
18.江戸川で鰻が釣れた!~寅のテーマ(第2作『続・男はつらいよ』M-25)
19.寅さんのことば「こういうことでしたらアタシにお任せください。」(第24作『寅次郎春の夢』)
20.縁側の寅と圭子~圭子のテーマ(第24作『寅次郎春の夢』M-25)
21.寅さんのことば「俺はおめえ、リリーの夢を見てたのよ。」(第25作『寅次郎ハイビスカスの花』)
22.柴又駅の寅とリリー~リリーのテーマ(第25作『寅次郎ハイビスカスの花』M-22(未))
23.寅さんのことば「おまえ今、なんでも欲しいものやるって言ったら、何が欲しい?」(第26作『寅次郎かもめ歌』)
24.ここが、お兄ちゃんの部屋~埴生の宿(第26作『寅次郎かもめ歌』M-6+M-7)
25.寅さんのことば「忘れるってのは本当にいいことだな。」(第27作『浪花の恋の寅次郎』)
26.弟への想い~ふみのテーマ(第27作『浪花の恋の寅次郎』M-18)
27.フーテン娘との別れ~愛子のテーマ(第28作『寅次郎紙風船』M-14)
28.寅さんのことば「うかつにもこの歳になって初めて気が付いたが、今までどれだけおまえ達の犠牲の上に俺は生きてきたか。」(第28作『寅次郎紙風船』)
29.柴又駅前の別れ~光枝のテーマ(第28作『寅次郎紙風船』M-18-B)
30.寅の夢~雀のおやど(第29作『寅次郎あじさいの恋』M-3)
その他 全99曲
タイアップ情報 松竹マーク(第8作)(第8作『寅次郎恋歌』M-1)
映画主題歌・挿入歌:松竹配給映画「男はつらいよ 寅次郎恋歌」より
免責について(注意事項)
買取価格はお申込み時点のものが適用となります。
ただし、商品によっては日々価格が変動する商品がございますので、お申込み次第お早めに買取商品をショップへお送りいただきますようお願い致します。
お手元の商品と選択されたお申し込み商品が一致しているかどうか、商品裏面に記載されているバーコード上部の数字(8けたもしくは13けた)と、本画面で商品名の下に記載されているJANコードを照合のうえお申し込みください。
不一致の場合は買取不可となり、お客様のご負担で返送される場合がございます。