箱なし、付属品なしでも売れる? iPhone買取の知っトク情報

iPhoneを買取ショップで高く売るためのコツは?箱なし、付属品なし、画面割れ、付属品なしのわけありiPhoneや、5s、6など古いiPhoneでも売れる?そんな疑問にこたえる情報盛りだくさんのコラムです。

2019年3月18日更新

1.iPhoneを売るならインターネット買取へ

iPhone買取のコツ

スマホって、買い替えるタイミングを逃すとショップへ足が遠のいてしまうもの。

「ショップに行き、受付で順番を待ち、ながーい説明をじっと座って聞き、めんどうな書類を書いて…って考えただけでもグッタリしちゃう」。

「古くて、傷だらけだけど、修理に出したら修理代がかかるし、使えるからこのままでも別にいいか!」

そんな風に考えている方は多いと思います。中には

「今使っているモデルが気に入っているけど、もう新品では売っていないから使い続けている」

なんて方もいるかもしれません。でも本当はボロボロのiPhoneから卒業したいですよね。

そんなあなたにおすすめなのが、インターネット通販を利用すること。インターネット買取ショップの宅配買取サービスを使ってiPhoneを売り、インターネットショップで新しいものを購入すれば、自宅にいながら、自分のタイミングで買い替えができるのです。

iPhone買取は

・機種名
・データ容量


などから査定をするので、おおよその価格はインターネット上で調べることができます。例えば楽天買取の場合、スマホ・スマートフォン買取ページで検索すれば、複数の店舗の最高買取価格がチェック可能です。

「でも、古い機種って買い取ってもらえるの?」

「キズがあっても売れるの?」

「高く売るコツってある?」

そんな疑問には次の章でおこたえしていきますね。iPhone買取ショップからの情報も入れていますから要チェックです!

2.iPhoneを高く売るコツは?

売却するiPhoneにマイナス査定につながる状態があれば、機種ごとに設定してある最高買取価格から引かれていって、買取価格が決まります。できるだけマイナス要素を排除して、高値買取を目指すなら、次の3つのことは心がけましょう。

①キレイにしておく。
外装の綺麗さがランクに関わってきます。どうしても生活の中で細かいキズ等ついてしまうものではありますが、なるべく綺麗な状態を保つことがポイントです。ケースをしたりガラスシートで液晶を保護したりしましょう。スマホの場合は角からの衝撃に弱いので、ケースを買う際にはその角の部分がしっかりと全体的にカバーされているものがオススメです。

ただし画面割れやバッテリー不良を自分で直したり、アップルなど正規販売店以外のショップで修理を依頼したりすると、買取不可または大幅に買取価格が下がる場合もあるので、要注意です。

②箱、説明書、保証書、付属品を揃える。
「箱、説明書、保証書、付属品がそろった状態が最高買取価格の前提」というショップでは、なければ欠品扱いとなり、マイナス査定につながります。

一方で
「ほぼ未使用の端末で、付属品も未使用もしくは美品備品ならばプラス査定」
という携帯生活のように、条件を満たした時だけプラスになり、そうでない場合は査定に影響しないショップも。

また
「付属品の有無による減額はなし」
というダイワンテレコム楽天市場店のように、付属品の有無が査定に響かないショップもあるので、なくても売るのをあきらめないでOKです。

③SIMロックを解除する。
「SIMロックを解除しておくと、機種にはよりますが査定額が1,000~5,000円上がる場合もあります」(携帯生活)。

SIMロック解除対応機種(iPhone6以降)であれば、各キャリアの手続きページを参考に、個人でもトライできます。

au:手続きページ

ソフトバンク:手続きページ

ドコモ:手続きページ

このほか、データ移行など売る前にやっておくことについては、こちらのコラムにまとめていますので、チェックしてみてください。

3.売れないiPhoneってあるの?

では実際に買取ショップでは、どのような項目で「買取可」「買取不可」を決めているのでしょうか。携帯生活のスマホ、携帯の「買取不可」「査定額の大幅ダウン」項目について、詳しく紹介します。

▽破損、改造

iPhone買取のコツ

画面割れやデコレーションなど、破損や改造が見られると、多くの場合は買取不可か、ジャンク品扱いの買取となるようです。街の修理屋さんで修理する、自分で修理する、デコレーションするといったことも改造扱いで買取不可項目になる場合があります。

▽紛失、故障

iPhone買取のコツ

水没も買取不可項目。水没については、過去に買取ショップにiPhoneを売ったことのある方の中に「水没していないのに、水没査定になった」という声もあるので、携帯生活に聞いてみました。すると、こんな回答が。

「各機種に水没判定のマークがあり、そのマークの滲みで判定をしています。水没と考えられる原因としましては、湿気により水没判定マークが滲むことがあります。他には、濡れた手で触ったり、雨の中で携帯電話を触ったことによって水没シールが滲んでしまった可能性があります」。

「温水プールのプールサイドで使っていた」、「雨の日にズボンのポケットに入れたままだった」などは水没につながりかねないですね。

▽設定や契約状況

・アクティベーション(初期化)ロックがかかっている
・おサイフケータイロック
・ネットワーク制限あり(赤ロム)


アクティベーションロックを解除し、本体の初期化をしてもおサイフケータイ等のデータは自動的に削除されません。でも本体の初期化はされているように見えるのでそのままデータが残ったまま買取に出す方がけっこういるようです。

「おサイフケータイロック解除のやり方が分からない!」という方は、やり方をくわしく説明しているページをチェックしてみるのがオススメです。

ネットワーク制限とは、本体購入時に組んだローンの支払いが滞った場合などにかけられるもの。通信ができなくなるので事実上使用不可能のiPhoneになります。

では、最後に気になる「古い機種は売れるの?」という疑問についてお答えします。結論からいうと、買取不可にはほとんどならないです。iPhone5以前のものは買取価格が大きく下がりますが、5s、6は中古市場でまだまだ人気のある機種のため、最高買取価格は5sで6,500円、6で9,000円程度になっています(楽天買取3月6日調べ)。

ひとくちに「iPhone買取ショップ」といっても、査定ルールはいろいろあるようです。お手持ちのiPhoneの状態を確認し、比較検討して高値で買い取ってくれるショップを探したいときは、iPhone買取ショップが集まっている楽天買取が便利です。

また、楽天買取には、実際にiPhoneを売った人のレビューがたくさん掲載されているので、こちらもショップ探しの大きなヒントになりますよ。

4.まとめ

・iPhoneを売るならインターネット買取ショップが便利。
・機種によって最高買取価格の相場はある。
・破損、改造、紛失、故障、設定や契約状況が減額項目になる。
・古いiPhoneでも売れるが、新しい機種の方が高く売れる。6以降は、まだ人気。
・高く売るにはショップ探しも重要。楽天買取が手助けに!


いかがでしたか?

買取ショップに売る時に、楽天買取を使えば、効率的なうえにお得度がアップ!楽天買取を使うのが初めての方なら最大2,000ポイントがもらえる「初めての買取成約で2,000ポイントプレゼント」をはじめ、キャンペーンがたくさんあるので、売ったお金に+αのお得があります。

楽天市場では中古iPhoneも売っていますから、ポイントをうまく活用すれば、より節約できますよ。

今回ご協力いただいたショップ

携帯生活

iPhone・スマホ買取専門店「携帯生活」iPhone・iPad・Androidスマホ・ガラケーなど買取実績が10年あります。対象商品にはお得なポイントも付きます。査定も無料・全国どこでも送料無料で送るだけ!

楽天買取

楽天市場のショップが不要品を買取るサービスです。
ブランド品、古着、古本、ゲーム、パソコン、スマホなど、幅広いジャンルで売ることができ、ポイントももらえます。

おすすめのキャンペーン