2019-05-10

ブランドバッグ、ブランド時計の買取知っトク情報

ブランドバッグ、ブランド時計の買取知っトク情報

ヴィトンやエルメス、ロレックス…ブランドバッグや時計を高く売りたい時に、事前に知っておいた方がいいことについて、楽天買取のショップに取材しました。査定のポイントなど見逃せない情報が盛りだくさんです。

1.ブランドバッグ、時計を売るならネット買取へ

ブランドバッグ、時計を売るならインターネット買取へ

ブランドバッグや時計は魅力があるけれど、使えるお金は限られているので、勢いに任せて買い足すことは、なかなかできないですよね。

「手持ちのブランド品を売って、買い替えの足しにしたい」って考えるけれど、

「正規店で買ったものではない」

「プレゼントでもらったけれど、本物か偽物かわからない」

「昔のモデルだから売れるか心配」

なんて悩みをお持ちの方も多いでしょう。

「できるだけ高く売りたいけれど、自分で工夫できることはないかな…」

と考えている方もいるかもしれません。

手持ちのブランド品をお得に売りたいのであれば、「近く」というだけで店を選ぶのはもったいない!ぜひネット買取ショップがたくさん集まる楽天買取でいろんなショップを比較してみましょう。

ショップごとの買取強化アイテムなどのお得なキャンペーンを見落とさずに済んだり、ユーザーの声なども参考にお気に入りのショップと出会えるチャンスも高くなります。 買取価格に応じて楽天ポイントがもらえるのでお得です。ぜひネット買取ショップがたくさん集まっている楽天買取を活用しましょう。

今回はブランドバッグや時計を高く売りたい時に事前に知っておいた方がいいことについて、楽天買取の人気ショップ高山質店ワンダーレックス 楽天市場店に取材しました。

2.まずはモデル名をチェックしてみよう

ネットで査定を依頼する時や、相場価格を調べる時には、お手持ちのブランド品のモデル名や製造番号を知っておくと便利です。

「ルイ・ヴィトンについてはルイ・ヴィトン・ナビ!というサイトがあります。廃番品も含めて検索ができるので便利です」(ワンダーレックス 楽天市場店)。

ルイ・ヴィトンは必ず製造番号があり、商品にも刻印がしてあるので調べやすいブランド。ロレックスなどの時計については、保証書に製造番号が記載されていることが多いです。

ルイ・ヴィトン以外のブランドバッグや、保証書のない時計をチェックするには、

「楽天市場の検索ページでブランド名を調べると、中古販売店の商品が出てきますから、お手持ちのものと同じ画像を探してみてはいかがでしょうか」(高山質店)。

『シャネル チェーン』などで検索するとよさそうですね。ただし、詳しい価格については、たとえばエルメスのバーキンの場合は革の違いで100万円も買取価格が違ってくるので、正確な査定額が知りたい時は、買取ショップに査定を申し込み、直接見てもらうのがいいでしょう。

宅配買取ショップの中でも、査定後の返送料をショップが負担してくれるところなら、提示された査定額に納得がいかない場合でも、無料で引き取ることができます。もちろん査定料もかかりません。

3.ブランドバッグ、時計を高く売るコツは?

■キレイにする

買取されたものは、中古販売店で売られるわけですから、次に使う方のためにキレイにしておくことが大事です。では、実際にキレイにするために、どんなことができるでしょうか?

【バッグの場合】
「革であれば、少量の中性洗剤を水に溶かし固く絞った布で拭き上げ、仕上げに無色のWAXやクリームを塗ってください。濃色系以外のものやヌメ革のものはシミや変色ができる恐れがあるのでおすすめはしません。WAX、クリームを塗布する場合は目立たないところでテストをしてから行ってください。

テキスタイル素材のものは生地の縫い目に入り込んだ汚れを弱い粘着テープなどで軽く叩き付着物を取ることができる場合があります。針で優しくこすることでとれる場合もあります。

ですが、どれも無理に行なわないでください。革に変色やシミができる、生地にキズをつけてしまうなど、取り返しのつかないことになる場合がありますので、自信のない方はホコリやゴミを取り除く程度にとどめてください」(ワンダーレックス 楽天市場店)。

「香水、タバコ、ペットのニオイが残っているものは、中古販売店で非常に売りにくいです。消臭スプレーをして、革が日焼けしないように気を付けながら天日干しをすると、かなり改善するようです」(高山質店)。

【時計の場合】
「バックル、ベルトなどのすき間を爪ようじなどで掃除してください。金属針などで行うとキズを付けてしまう恐れがあるので控えてください。

高額時計のキズは、磨きを依頼した方が高く売れる場合があります。ブレスベルト(金属ベルト)はメガネ用の超音波洗浄機でキレイにすることもできますが、本体は絶対につけないでください。洗浄後はしっかり乾燥させましょう」(ワンダーレックス 楽天市場店)。

■付属品をそろえる

次に使う方が信頼して買えるように、できるだけ付属品をそろえておいたほうが高く売れます。では、特にそろえておいたほうがいい付属品はどんなものでしょうか?

【バッグの場合】
「CHANELやPRADAなどギャランティカードが購入時に付属するブランドについては、ギャランティカードがないと減額になる場合があります。

バッグなどに付属しているショルダーストラップや錠や鍵、クロシェット(キーホルダー)、インナーポーチ等が欠けていると減額対象になります。

同一のモデルでも、リニューアルが行われることで年代によって付属品が追加されたり変わったりします。この場合、買取価格は付属品がついていると高くなります」(ワンダーレックス 楽天市場店)。

【時計の場合】
「保証書はできるだけ付けてほしいですね。特にロレックスの場合は保証書があれば査定額が10万近く上がる可能性があります」(高山質店)。

高額査定を目指すためにそろえたほうがいいものは、

  • ・箱(内箱、化粧箱)
  • ・説明書
  • ・ブレスベルトのコマ
  • ・ギャランティカード(正規販売店購入品であることが証明できる印字がある)
  • ・正規修理証明書、オーバーホール証明書(購入から数年経っている場合)
  • ・べゼルカバー(時計の外枠の部分をカバーするもの)
  • ・フィルム類が付いたままになっている(未使用品であることが判断できる)

などが挙げられます。

■早く売る

「買取価格は日々変動します。全国各地で開催されている中古業者間のオークション(競り)などでの落札の金額が買取相場に反映されるためです。日本国内だけでなく海外相場や世界経済、為替も関係しており、相場を形成する要素は複雑で動きも速いです」(ワンダーレックス 楽天市場店)。

ブランド品の買取価格は、日々変化するもの。できるだけ早く買取ショップに出すのが、高く売るための鉄則です。ただし、古くても高く売れるという例外もあるようです。

「バッグの場合、発売から半年以内が最高額(日本販売価格の7~8割)となり、それ以降は少しずつ下がっていきます。発売から2年間というのが売り時の目安でしょうか。時計の場合も半年以内がベストですが、オメガのように5年前のものと10年前のものと買取価格があまり変わらない安定型のブランドもあります。

またシャネルのマトラッセ、エルメスのバーキンのように、ほとんどモデルチェンジしていないものは、20年前と比べても高いまま。むしろ古い風合いを好む方もいるくらいです。

最近の傾向で特に目立つのはロレックスの人気ぶり。ここ10年くらい中古市場の価格が高騰していて、今も下がる気配がありません。新しいものばかりではなくて古いものにも高値がつきます」(高山質店)。

4.売れないブランドバッグ、時計ってある?

ブランドバッグや時計の買取価格のつけ方は、すべてそろった新品同様の状態を最高買取価格に設定し、減額項目に当てはまる分だけ減っていく、という考え方です。ここでワンダーレックス 楽天市場店のバッグ、時計それぞれの減額項目の例を紹介します。

▽ブランドバッグの減額項目の例

  • ・汚れ
  • ・キズ、破損、破れ
  • ・欠損(パーツ、付属品)
  • ・ニオイ
  • ・革材や裏地などの劣化
  • ・縫製や接着の不具合
  • ・変形
  • ・変色
  • ・金具のさび、メッキはがれ
  • ・ファスナーの切れやコイルの破損
  • ・スナップボタンの弱り

など

▽ブランド時計の減額項目の例

  • ・汚れ
  • ・キズ/本体、風防(時計を覆うガラス面)、ベルト
  • ・風防の欠け、キズ
  • ・針のさび、曲がり、変色
  • ・針やインデックス(目盛りや数字、マークなど)の蛍光塗料の劣化
  • ・文字盤のヤケやカビ、塗装の劣化
  • ・ムーブメント精度(運針精度、カレンダー等その他機能の精度)の低下、または不動、一部機能不動
  • ・防水機能の劣化
  • ・ブレスベルトコマの緩み
  • ・ブレスバックルの緩み
  • ・革ベルトの劣化
  • ・ダイヤなどが後から付けられている(正規店以外でカスタム修理したものは買取不可になる場合があります)

など

ブランドバッグ、時計の買取についての疑問についても聞いてみました。

Q 並行輸入品やアウトレット品は売れる?
A 売れますが、販売価格に応じた買取価格になります
「並行輸入品の場合、ギャランティカードへの印字などが海外正規販売店で販売された品物かどうかの判断基準となります。ロレックスなどの高額時計はギャランティカードに印字がなければ減額されます。

アウトレット品には、正規ブティック品が店頭販売を終了しアウトレットに流れるものと、正規ブティックでは展開せずアウトレットのみで展開するアウトレット専用品の2種類がありますが、アウトレット品だからといって減額することはなく、その品物(アウトレット品として)の価値そのもので買取価格を判断します。

しかしアウトレット専用品はアウトレット店頭販売価格がブティック品の販売価格よりも低いため、買取価格も低くなります。ブランドによってはブティック品かアウトレット専用品かの判断ができるものもあります」(ワンダーレックス 楽天市場店)。

Q 動かない時計は売れる?
A 売れますが、電池式なら必ず電池を交換してみてから査定に出すこと
「電池式のものは動く状態で査定に出してください。電池が入っている裏ブタをあけるのに専用の器具が必要な場合が多く、無理にあけると壊れてしまうのでショップでは対応できません。動かない理由が電池切れなのか故障なのか判断がつかないままになってしまいます。

ちなみに、定期的に正規店にオーバーホールを依頼している場合は、過去1年以内のオーバーホール証明書を付けると、査定額はアップします」(高山質店)。

Q 革バンドがボロボロの時計は売れる?革がすり切れたバッグは売れる?
A 売れますが、減額対象に。ただ街の修理屋さんには絶対に出さないで!
「革バンドは純正か非純正かで大きく値段に差がでます。買取できるか否かにかかわる場合もあります。街の修理屋さんに出す=非純正となるので買取価格が高くなることは、ほぼありません。

純正であっても劣化している場合は減額対象なので、正規店に出して純正品と交換することで買取価格は上がりますが、修理交換費用に対して買取金額の増額がそれ以上見込めるかどうかは品物次第です」(ワンダーレックス 楽天市場店)。

「時計の革バンドを正規店以外でかえてしまった場合、もし元のバンドを捨てていなければ、一緒に送ってください。ボロボロでも正規品である証明となり、買取不可を逃れる鍵になり得ます。

ブランドバッグも街の修理屋さんが似た風合いのもので修理してしまうと、中古販売市場では『コピー品』のように扱われることになります。販売するのに修理が必要な場合は、当店でも正規店へ依頼するしかありません。ですが、たとえばバッグの持ち手が切れてしまっていると、そのままでは使用できないので、ちょっと買取は厳しいかもしれません」(高山質店)。

Q 箱、保証書、ショップの紙袋がなくても売れる?
A 売れます!
「バッグの場合は、箱は査定額に影響しません。保証書(ギャランティカード)はシャネルなどの例外を除き、付いていないものが多いです。時計の場合は保証書がないと、査定額は大幅に下がります。ショップの紙袋は、バッグでも時計でも査定に影響しないです」(高山質店)。

Q 本物、偽物はどうやって見分けるの?
A 各社、独自で研究して判定しています
「弊社では買取業者は真贋判定は行いません。あくまで自社の買取基準に適合するか否かで買取の可否を決定します。その買取基準はAACD(日本流通自主管理協会)の基準を参考にしています。本物か偽物か公式に判断できるのは正規ブランド店のみです」(ワンダーレックス 楽天市場店)。

「自社で研究を重ねて判断をしております」(高山質店)。

まとめ

まとめ

・ブランドバッグも時計も買取に出す時はキレイにしたほうがいいが、あまりいじりすぎると価値が下がるので注意。

・ブランド時計は保証書がないと買取価格が大幅に下がる。

・ブランドバッグも時計も発売から半年以内に買取に出すのがベスト。ただし古くても価格が変わらないものもある。

・買取に出す前に、正規店以外で修理をするのは絶対に避ける。

いかがでしたか?

ブランドバッグや時計の買取に関しては、査定額の判断基準となる要素がいろいろあります。特にブランドバッグに関しては、製造番号や型番がないものが多く、ショップの方が素材などを見て価値を見極めるため、買取の査定員が鑑定の経験を重ねていることが大事です。

またほとんどのブランド買取ショップは中古販売も行っています。そういった意味でも、安心した取引のために信頼のおける楽天買取のショップに依頼することをおすすめします。

さらに楽天買取の場合、買取金額に応じてポイントが付くので、高額であればあるほど、お得度もアップ。楽天買取を使うのが初めての方なら2,000ポイントがもらえる「初めての買取成約で2,000ポイントプレゼント」(2019年5月10日時点)をはじめ、キャンペーンがたくさんあるので、売ったお金に+αのお得がありますよ。

楽天買取:楽天市場のショップが不要品を買い取るサービスです。 ブランド品、古着、古本、ゲーム、パソコン、スマホなど、幅広いジャンルで売ることができ、ポイントももらえます。

買取マガジン編集部

買取マガジン編集部のスタッフが、買取に関するお得な情報を、買取ショップ取材や、実際に売ってみたレポートなどを通してご紹介! 買取価格相場や、高く売るコツ、おすすめ買取ショップ、売る前にしないと損になるようなことなど、気になる情報を売りたい商品別に発信していきます。随時更新しているので、何度も来ていただけたら嬉しいです。

この記事をシェアする!

あなたにおすすめの記事