2019-03-15

iPhoneを売る前にやるべき7つのこと

iPhoneを売る前にやるべき7つのこと

iPhoneを売ろうとしている方必見!買取価格に大きく影響する、SIMロック、SIMカード、データ初期化、アクティベーションロックなどについてご紹介します!

1.iPhoneを売る準備は簡単にできる!

iPhoneを売る準備

iPhoneを売る前に、必ずしておくべきことがあるのをご存知ですか?

個人情報の消去はもちろんですが、これをするとしないとでは、大きくショップに買い取ってもらえる値段が変わることがあるんです。せっかくコンディションの良いiPhoneを持っているのに、査定額が下がってしまったらもったいないですよね。

実はiPhoneを売る前にすべきことは7つあります。それらを一挙ご紹介します!

スマホ・スマートフォン・携帯の買取

2.売る前にやるべきこと

まずご紹介するのは、売る前に「必ずやるべきこと」です。やらないまま査定に出した場合に、大幅に査定額が変わる可能性があるものですので、注意したいですね!

① iPhoneを探すをオフにする
iPhoneを探す」をオンにしたまま初期化すると、iPhoneに「アクティベーションロック」がかかります。アクティベーションロックはiPhoneで初期設定が出来なくなるようにロックをかけるものなので、一見初期化できたと思っていても、次の購入者は起動時にAppleIDとパスワードを入力しなければいけなくなってしまうんです。ショップや購入者は前の所有者のAppleIDとパスワードを知ることはできませんから、ピカピカのiPhoneであってもジャンク品として、大幅な減額対象となってしまいます。

設定の解除方法は簡単。
設定→(自分のアカウント)→iCloud→iPhoneを探す→緑になっていたらオンなのでタッチ→※AppleIDのパスワードを求められるので入力→オフにする

たったこれだけですので、買取に出す際は必ず「iPhoneを探す」をオフにするようにしましょう!

② おサイフケータイのデータ消去
次はおサイフケータイのデータの消去です。実はiPhone本体の初期化をしても、おサイフケータイのデータがそのまま削除されるわけではないんです。本体の初期化はされているように見えるので見逃しがちですが、ショップがそのiPhoneをそのまま売ってしまった場合、次の購入者がおサイフケータイの機能を使えなくなってしまうことも・・・。

こうした場合も査定金額が下がってしまう原因になりますので、おサイフケータイのデータは事前に消去しておくようにしましょう!おサイフケータイを使った記憶がない方でも、実際は登録されていることもありますので、データの消去をする際は、お使いのiPhoneを購入したショップに相談してみてくださいね。

「おサイフケータイのデータ消去」は「iPhoneを探すをオフにする」や「SIMロックを解除」している方でも見落としやすいポイントとなっており、実際にスマホ買取ショップでも、おサイフケータイのデータを消去していないお客様が多いようです。注意したいポイントですね!

③ ネットワークの利用制限を〇に
次は、ネットワークの利用制限についてです。iPhoneをショップで購入する際、毎月の携帯電話料金と合わせて、機種代を分割払いにしていた方も多いのではないでしょうか?

すでに完済し終わっている方は問題ないのですが、まだ機種代の支払いが途中であったり、支払いが滞っていたりする場合は、次の購入者のネットワークが制限される場合があるんです。

自分のiPhoneがどういうステータスになっているかは、各携帯電話会社から提供されているサイトから調べることができます!


これらのサイトで必要なIMEI番号は、iPhoneの場合、
「設定」→「一般」→「情報」
で調べることができますので、確認してみてくださいね。

お手元のiPhoneが〇の場合は買取可能、△の場合は分割払いなどで残債が残っているため、査定金額が大きく下がる可能性があります。

 

④ 画面ロックの解除

データを初期化して買取に出す場合は問題無いのですが、そのまま買取に出した場合にありがちなのが、「画面ロックを解除し忘れる」ことです。この場合ショップ側でパスワードを知ることができないため、ジャンク品となってしまいます。画面ロックをしたまま買取に出す方も多いようなので、注意したいポイントです。

⑤ SIMロック解除
最後はSIMロックの解除です。SIMロックとは、SIMの利用制限がかかっているSIMカードのことで、大手キャリアの多くがこうしたSIMカードを使用しています。SIMロックがかかっている端末の場合は、買取に出す前にロックを解除し、SIMフリーの状態にしておく必要があります。ロックの解除の仕方については、各キャリアによって違います。またロックの解除に対応していない端末もありますので、ご契約先のキャリアに確認してみてくださいね。

なお、機種にもよりますが、SIMロックの解除で1,000円から5,000円ほど査定金額が変わることがあるようなので、ぜひ解除しておきたいですね。

次は、「やっておいたほうがよいこと」をご紹介します!大幅に査定額が変わることはありませんが、査定する人の心証を良くしたり、またセキュリティー対策としてやっておきたいことですので、ぜひ確認しておきましょう。

⑥ 初期化
データの初期化をしないまま買取に出しても査定額が変わることはないとのことですが、やはり個人情報が入ったiPhone。買取に出す前にしっかり初期化しておきたいですね。なお、ショップに初期化できない状態で買取に出した場合、「ジャンク品」として査定されるとのことですので、注意しましょう。

⑦ 付属品をそろえる
最後にやっておきたいのは、お手元のiPhoneの付属品を一緒に買取に出すことです。
最高金額で買取ってもらう場合、箱・付属品など全て購入時のものを揃えている必要があります。もし一部が欠けている場合は査定金額の増加はあまり見込めませんが、「すべてそのまま残ってる!」という場合は、まとめて買取に出すことを強くオススメします。

スマホ・スマートフォン・携帯の買取

まとめ

まとめ

いかがでしたか?iPhoneは高く売れることも多いので、コンディション以外で減額されないように、売る前にやるべきことを、このコラムでぜひチェックしてください。

iPhoneを売りたい方におすすめしたいのが、楽天買取でショップを探すこと。楽天買取では豊富なiPhone買取ショップの中から、口コミや送料、返送料の有無などを一目でチェックすることができ、楽天買取のiPhone買取価格検索ページからお使いのスマートフォンのおおよその査定額を知ることも可能です。

また楽天買取を使うのが初めての方なら、初めての買取成約でポイントがもらえるキャンペーンを開催中。(2019年3月15日現在)

さらに買取に出す携帯がiPhoneなら、対象ショップ・機種限定でポイントがもらえる「iPhone買取キャンペーン」もあり、両方適用でポイントがもらえるんです!(2019年3月15日現在)

楽天ポイントもゲットでき、お得に買取に出すことができますので、この機会にぜひ利用してみてくださいね。

今回ご協力をいただいたショップはこちら!

 

携帯生活

 

スマホ買取専門店「携帯生活」。iPhone・iPad・Androidスマホ・ガラケーなど10年実績あり!最低買取価格保証あり!今ならポイント5倍キャンペーン中!!

楽天買取:楽天市場のショップが不要品を買い取るサービスです。 ブランド品、古着、古本、ゲーム、パソコン、スマホなど、幅広いジャンルで売ることができ、ポイントももらえます。

買取マガジン編集部

買取マガジン編集部のスタッフが、買取に関するお得な情報を、買取ショップ取材や、実際に売ってみたレポートなどを通してご紹介! 買取価格相場や、高く売るコツ、おすすめ買取ショップ、売る前にしないと損になるようなことなど、気になる情報を売りたい商品別に発信していきます。随時更新しているので、何度も来ていただけたら嬉しいです。

この記事をシェアする!

あなたにおすすめの記事