2019-03-14

iPhoneを売るならどこがおすすめ?買取ショップをチェックしてみた

iPhoneを売るならどこがおすすめ?買取ショップをチェックしてみた

iPhoneを買取に出すことを考えている方必見。TSUTAYA、ゲオ、ソフマップ、ブックオフ、楽天買取の価格や評判を比較しながら、おすすめショップをご紹介いたします。

1.iPhone買取ショップにはどんなタイプがある?

iPhone買取ショップにはどんなタイプがある?

「iPhoneを買取に出したいけど、どこに売ったらいいのか分からない」

このように過去の機種変更の時に下取りシステムを使わずに手元に置いてあるiPhoneがあるけれど、どこに売ったらいいのかわからない、売るなら信頼できるところがいいと考えている方もいらっしゃると思います。

iPhone買取ショップには店舗買取、出張買取、宅配買取があります。

まず、「店舗買取」は買取に出したい商品をショップまで持っていき、査定してもらうというもの。

即現金化されることが最大のメリットといえる一方で、「査定時間が暇だ」「そもそも近所にない」という声もあります。

「出張買取」は自宅まで買取に出す商品を取りに来てくれます。
そのため自宅にいながら、買取すべての工程が済むため忙しくて時間のない方でも手軽に行うことができます。

「宅配買取」は梱包材に商品を詰めて買取ショップに送り、査定してもらいます。
地方に住んでいて、周りに大型ショップがないという方、普段は仕事で忙しいという方におすすめです。家に梱包キットを送ってくれるショップもあります。

それではここで、買取を利用してiPhoneを買取に出すことを検討している方のために、iPhone買取ショップを紹介します。

2.TSUTAYA

TSUTAYAのiPhone買取では宅配買取、店舗(店頭)買取を行っています。

宅配買取の流れとしては、まずiPhoneの買取金額を検索し、確認します。
次に、必要事項を入力フォームに記入し、梱包キットの要不要、希望の日時を選択し、ヤマト集荷サービスにて配達員が自宅まで回収しにきてくれます。

ショップ到着後、査定へ。依頼者に査定結果が届き、査定金額に納得したら、買取成立。指定した口座へ代金が振り込まれるというシステムです。

店頭買取はiPhoneの初期化を行い、充電も行ってから店舗に持っていくことが前提です。
店舗の買取カウンターへ行き、査定をする前に承諾書に署名が必要です。

その場で査定してもらい、金額に納得したら金額を受け取り買取成立です。

TSUTAYAでは宅配買取、店頭買取にかかわらず、買取に出すiPhoneは必ず初期化、個人アカウントのサインアウトをしていなければなりません。

また、買取に出したい機種の買取価格を検索することができるため便利ですが、もちろんTSUTAYA以外の買取ショップとは比較できないので「一番高く売れるところで売りたい!」と思っている方には物足りないかもしれませんね。

※TSUTAYAスマホ・タブレット買取オフィシャルサイト2019年3月11日時点の情報を参照

3.ゲオモバイル

店頭買取と宅配買取を行っているゲオモバイルでは、1台から買取OKで、しかも付属品なしでも買取ってもらうことができます。

そのため、箱・説明書・充電器等の付属品がないから買取してもらえないかもしれない、と不安な方も大丈夫です。

買取申し込みフォームに記入し、自宅に届いた無料梱包キットにiPhoneと必要書類を入れて、指定した時間に佐川急便が自宅まで引き取りに来てくれます。

店舗到着後に査定結果がメールで届くため、金額に納得し承認すれば指定の口座に金額が振り込まれます。

注意したいのは返送料のこと。もし送ったiPhoneが買取不可だった時に返送を希望する場合は、その送料は自分負担になってしまいます。

※ゲオモバイル スマートフォン・タブレット買取オフィシャルサイト 2019年3月11日時点の情報を参照

4.ソフマップ

店頭買取と宅配買取を行っているソフマップ。
ソフマップでは発売後3年以内の端末に限定をして買取しており、SIMロック解除品は高額買取になることもあるそうです。

また、パスワード設定が解除されていない場合や、同一端末を複数台持ち込みの場合、
破損・故障・水濡れなどのために買取りができないと判断する場合、シールやペイントなどの装飾で製品販売時の状態に復旧できない場合など、買取できないものが詳しく記載されています。

買取査定に出したにもかかわらず買取ってもらえなかったということが起きないように、あらかじめ買取できないものを詳しく記載してあるため、安心して買取に出すことができますよね。

※ソフマップ楽天市場店 買取オフィシャルサイト 2019年3月11日時点の情報を参照

5.ブックオフ

全国に約700店舗あるブックオフですが、店頭買取と宅配買取も行っています。

宅配買取の場合、買取金額1,000円未満の商品は買取申し込みができないため、あらかじめ買取価格を調べておく必要があります。

他の店舗と同様に、iPhoneのデータは完全に削除しなければならず、ネットワーク利用制限中のiPhoneも買取ってもらうことができないため、注意が必要です。

ブックオフの特徴として挙げられるのが、どんな状態でも最低100円で買取ってくれる点。
画面が割れていても、デコレーションしていても、電源が付かなくなってしまったものでも大丈夫です。

※ブックオフ iPhone買取オフィシャルサイト 2019年3月11日時点の情報を参照

6.楽天買取

最後に、宅配買取に出したいと考えている方におすすめなのが楽天買取です。

楽天買取は先ほど述べたような宅配買取ショップが複数出店していて、最高買取価格を検索できるため、一番高値で買取ってくれるショップをご自身で選ぶことができます。

お手持ちの機種の最高買取価格はこちらのスマートフォンの買取価格一覧からおおよその買取価格を知ることができるため、のぞいてみてください。

こちらがiPhoneを買取っている一部の店舗になります。
それぞれ特色が違うため、こちらの表を参考に買取に申し込んでみてください。

○=買取可能、×=買取不可

楽天買取

【紹介した店舗はこちら】
PCワンズ
ゲオモバイル
ダイワンテレコム楽天市場店
携帯生活
デジタルリユース楽天市場店 
ソフマップ楽天市場店


上述した「ゲオモバイル」や「ソフマップ」も実は楽天買取に参加しているショップの1つ。
楽天買取を介してこれらのショップを利用すると、買取金額に応じて楽天ポイントも獲得できますよ。

※楽天買取オフィシャルサイト 2019年3月11日時点の情報を参照

実際に楽天買取でiPhoneを買取に出した方のレビューを見てみましょう。

▽ご好評の口コミ ※評価が4.0以上のものを抜粋
「迅速な対応をして頂きました。買取金額に納得しております。
適切な対応だと思いますので今後もまた利用したいと思っております。」
iPhone X 256GB Silver
買取金額 : 64,000 円
携帯生活の口コミ掲載ページはこちら

▽ご好評の口コミ ※評価が4.0以上のものを抜粋
「大切に使った品を買い取って頂いた上に、また誰かに使ってもらえるのはとても嬉しいです。こちらからの送料も負担してもらえて、大満足です。(50歳女性)」
iPhone6
買取金額 : 10,100 円
ゲオモバイルの口コミ掲載ページはこちら

このように「金額に納得した!」「買取システムに満足」と評価している方もいるようです。

楽天買取なら、買取金額にプラスして楽天ポイントも獲得することができます。 
そのため、「ソフマップ」や「ゲオモバイル」など、楽天買取を経由して利用するだけで楽天ポイントがたまるのです。

また、初めて楽天買取を利用するという方には「初めての買取成約で2,000ポイントプレゼント」(2019年3月14日時点)にエントリーして条件を満たすと初回買取成約で2,000ポイントがもらえるため、お得感がさらにアップ。

もう使っていないお手持ちのiPhoneを楽天買取に出してみませんか?

楽天買取:楽天市場のショップが不要品を買い取るサービスです。 ブランド品、古着、古本、ゲーム、パソコン、スマホなど、幅広いジャンルで売ることができ、ポイントももらえます。

買取マガジン編集部

買取マガジン編集部のスタッフが、買取に関するお得な情報を、買取ショップ取材や、実際に売ってみたレポートなどを通してご紹介! 買取価格相場や、高く売るコツ、おすすめ買取ショップ、売る前にしないと損になるようなことなど、気になる情報を売りたい商品別に発信していきます。随時更新しているので、何度も来ていただけたら嬉しいです。

この記事をシェアする!

あなたにおすすめの記事